スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「フルーツバスケット」 17巻 高屋奈月/花とゆめコミックス 

…あんまり驚いたので何度も何度も同じところを読んでしまいました;
そ、そうだったのかっ!全然気がつかなかったよ。しかも、○○が××を△△だったなんてっ!!
他にもいろいろ驚き満載な17巻でした。
キョンと透のマフラーの場面がいいですねー。この巻の中にあるとここがとても温かく感じちゃうよ。あと、由希と真知が少しずつ近づいていく感じが微笑ましいです。

そして、<猫の巻>という言葉に踊らされて買ってしまったファンブック。これ、フルーツバスケットのファンブックだったんですね。本編から外れた位置づけだから<猫の巻>で。
…猫と名前がついているからにはキョンについて語る一冊なのだろうと思っていた私がアホだったのでしょうか?「猫」から順番にメインの十二支の本が出るなんて思った私が・・・以下略。
インタビューとか、カラー原稿が出来るまでとか「なるほどー」と思うことはいろいろあったけど、でも、一冊丸々猫特集だと勘違いしていた私はちょっぴりがっかりしてしまったのでした(苦笑)


フルーツバスケット 17  花とゆめCOMICS
フルーツバスケットファンブック 猫の巻  花とゆめCOMICS

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itetsuki.blog3.fc2.com/tb.php/103-2396cd84

フルーツバスケット

フルーツバスケットフルーツバスケット(''Fruit basket'')* 多種の果物を見栄えよく組み合わせて入れた籠。お見舞いなどの手みやげとしてよく用いられるほか、ホテルの客室などにも置かれる。* 椅子とりゲームの一種。→フルーツバスケット (遊び)* 1998

  • [2007/10/13 04:55]
  • URL |
  • もえのブログ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。