スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 

先週の金曜日に観てきました。
いよいよダース・ベイダー誕生。もうわくわくです。

前半は、場面がどんどん変わっていくのについていくのでいっぱいいっぱいでしたが(ワンカットが短いですよねー)、計画の発動あたりからはものすごく盛り上がりました。映画紹介で言われている通り、アナキンとオビ=ワンの一騎打ちは見応えがありました。…っていうか、オビ=ワン強いじゃないかっ!暗黒面に落ちたアナキンはもっとめちゃくちゃ強いのかと思っていたので、いい勝負を繰り広げる2人に思わず握りこぶし(笑)
暗黒面に落ちてからのヘイゼン・クリステンセンはなかなかよかったです。エピソード2を観た時は「あの聡明そうな子供が大きくなってこうなるかな?」という違和感が拭えなくて、なんとなくすっきりしなかったのですが、この映画の後半は結構ハマっていたように思います。
ラストはエピソード4にちゃんと繋がって、ああこれで終わったんだな、と思いました。
エピソード4から6をもう一回観たくなっちゃった。この間テレビで放送してたんですよね。見ればよかったなあ。

そういえば、タイトルロールの名前、一番最初はユアン・マクレガーでした。アナキンが主役ってわけではないのですね。

スポンサーサイト

コメント

今日は

エピソード3、家族が大絶賛していて、此方に辿り着きました^^
TBさせて頂きますね。

 TVで見たのですが、監督としては、スター・ウォーズの主人公は
全作通してアナキンなのだそうですよ。
ルーク立場が無い気がしますが^^;

はじめまして。

返事が遅くてすみません。(もう見てはいらっしゃらないかな;)

>スター・ウォーズの主人公は全作通してアナキン

確かに、エピソード4~6のダースベイダーの存在感を考えると主役は・・・ですよね。納得です。
ルークは主役というにはちょっと弱々しい感じが(苦笑)

結局一番強いのは誰だったんでしょう?
私としては「ヨーダ最強!」がいいなと思っているのですが。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itetsuki.blog3.fc2.com/tb.php/126-06eaeccd

制作裏話「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」

当初の配役ではゲイリー・オールドマン(『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (2004)』『バットマン ビギンズ (2005))』)がライトセーバーぶん!ぶん!ぶん!ぶん!のグリーヴァス将軍の声を当てるはずでしたが、オールドマンが所属する俳優組合「Screen Actor's Guild

  • [2005/07/26 09:11]
  • URL |
  • 独身社会人映画ファンメーリングリストHP掲示板 |
  • TOP ▲

■〔映画雑談Vol.8〕『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』…予習なし(^^)で本日鑑...

こんばんは~、いやはや、蒸し暑い日が続きますねぇ、もぉ~、一刻も早く涼しい映画館で観たい!―そう、『皇帝ペンギン』観て涼しくなりたい!!―ってな事を言っている場合では無いかもしれませんね((^^)***そう!(^^)今日(7/9)から『スター・ウォーズ エピソード3/

  • [2005/07/27 01:33]
  • URL |
  • 太陽がくれた季節 |
  • TOP ▲

エピソード?雑感

 先日、「スター・ウォーズエピソード? シスの復讐」を 観てきた。一応、これがシリーズ最終作ということで、少し 寂しい気分も引きずりながらの鑑賞となったのだが、なか なか楽しませてもらった。  この作品はご存じの通り、1978年に公開されたシリーズ第一作 へと至る.

  • [2005/07/28 00:26]
  • URL |
  • よろずおしゃべり堂 |
  • TOP ▲

STAR WARSエピソード3見たよ

見てきました。STAR WARS・・・多分お年寄りはトムクルの宇宙戦争とごっちゃになってると思うけど、見てきました。「STAR WARS エピソード3:シスの復讐」。もうレディースデーってこともあって、池袋のHUMAXは学生やカップルやら若者でいっぱい。セカチューを見た時と

  • [2005/08/29 14:25]
  • URL |
  • わにわにしちょし |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。