スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『チョコレート工場の秘密』 作:ロアルト・ダール 訳:田村隆一 

チョコレート工場の秘密映画化を機会に再読。
本屋に新訳が山積みになっていたので手に取ったのですが、文章がとってもポップなのにびっくり。こういう印象の話だったっけ?
話の内容からするとこういう文章が合っているのかもしれないけど、かなり忘れているとはいえ最初の印象との違和感が強くて、旧訳を図書館で借りました。
再読とはいえかなり時間が経っているのでどの場面も鮮やかで新鮮。出てくるもの出てくるもの、常識なんてふっとばせ!っていう感じてとても楽しい。
映画は見ていないので、これをどんなふうに映像化しているのかがすごく楽しみ。DVDが出るのが今から待ち遠しいです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itetsuki.blog3.fc2.com/tb.php/152-2d51c69d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。