スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「20世紀少年」 20巻 浦沢直樹 /小学館ビッグコミックス 

20世紀少年 20 (20)今まで「そろそろ山場かな、でもわからないよなーウラサワだし、読めないよなー」と思っていたけど、この巻でようやく「これからクライマックスなんだ」という気持ちが固まりました。”20世紀少年”という言葉が「さあここからだよ」っていう合図なのかな、と思って。
読んでいて今ひとつしっくりこないのは、キリコがどうして彼の子供を生んだのかということ。普通に恋愛して子供を生んだならケンジがそのことを知らなかったのは何故?と思うし、事情があったならそれは何?だし。これについては説明されるのかな?
それにしても、今の”ともだち”はいったい誰なんだろう?全然、全く、さっぱり見当がつきません…。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itetsuki.blog3.fc2.com/tb.php/156-17c908f6

人類の勝負

20世紀少年第20巻話は前巻くらいから、いよいよ佳境に入ってきたのですが、今回も、じわじわと事実がわかり、様々なエピソードと共に最後の戦いへと話は続きます。 本物の「ともだち」の正体こそが20世紀少年?? ということは...  自分の推理があたっているのか

  • [2005/11/03 22:18]
  • URL |
  • NO MUSIC,NO LIFE |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。