スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

購入本 

大倉崇裕『やさしい死神』を購入。

シリーズ前作の『七度狐』が出た時がちょうどものすごく忙しくてそのまま読み損ねていたので、それも合わせて読みたいな。『三人目の幽霊』がとても好みだったので、楽しみ。

1月も半ばを過ぎて、これは見続けようかなと思うドラマがだいたい固まりました。その中のひとつが「救命病棟24時」。
これはドラマで、もちろん実際の災害とは違うこともたくさんあるのでしょうが、それでも見ている間中ずっと体に力が入っていたらしく、終わった時思わず「ふぅーっ」と息を吐いていました。
私が住んでいるところは何年も前からずっと「大きな地震がいつきてもおかしくない」と言われているので、どうしてもいろいろ考えてしまいます。ある程度の備えはしているつもりですが、いざという時にはどうなのかな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itetsuki.blog3.fc2.com/tb.php/18-fa20506c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。