スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに 

6月、ですね。
前の更新から丸々2ヶ月経ってます(汗)

4月体調を崩してネットからしばらく遠ざかっていて、なんとなくブログを再開するタイミングを逃していましたが、またぼちぼちとはじめようと思います。

最近読んでやっぱり面白いな~と思ったのは、アニメ化を機に再読した荻原規子さんの『西の善き魔女』。
大きな流れが面白いのはもちろんだけど、この巻は学園もの、この巻は冒険もの、というように一冊ずつ方向が違うのも楽しいです(私が持っているのはノベルス版なので単行本などとはもしかしたら区切り方が違うのかもしれないのですが)。
外伝まで含めて一気に読んだので、読み終えた後の充実感というか満足感というのがものすごく大きかったです。
アニメも見ているのですが、展開が早く(原作のボリュームを考えると仕方がないのかもしれないけど)、誰かに感情移入しているヒマがない感じがして少し残念です。

スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです

もう完全復調ですか?
お体お大事に(>_<;

西の善き魔女、大好きです~♪
学園もの(笑)の、「秘密の花園」とかツボストライクでした。あと、外伝の、「銀の鳥~」だったかな?
やっぱり女の子が強い物語が好きみたいです(笑)

復活~と書いたのに、また落ちてました(汗)

体調はすっかり戻ったのですが、なんとなくペースがつかめず…もうちょっとぼちぼちペースでいきます。

>「秘密の花園」

実は私もここが一番好き♪
ルーンとフィリエルの場面で一番どきどきしたのもこの巻でした。
なんかこう、心をくすぐるアイテム満載、という感じでしたね。学園もの、バンザイ!(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itetsuki.blog3.fc2.com/tb.php/194-626704af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。