スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠州寄席 

昨日、柳家小三冶さんのらくご会に行ってきました。

小三冶さんのらくごを生で聴くのははじめて。
以前テレビで観た「死神」がとても印象に残っていたせいか、少ししぶい雰囲気かと思い込んでいたので、実際に話しはじめた小三冶さんがとてもお茶目で自由なのにびっくりしました。

とにかく枕の話が長い長い(笑)
1時間近く話していたから、もしかしたらあれは枕じゃなくて予定通りの話だったのかな。
あの話をしていたかと思ったらこの話、かと思ったら歌まで披露してくださって、どこまでいっちゃうのかなさっきの話はどうなっちゃったのかなーと心配になった頃に元の話に戻ってくる、という具合。
いやー、楽しかったです。

演目は「小言念仏」と「青菜」。
どちらも楽しい噺だったので、今度機会があったらちょっと背筋が寒くなる噺や人情噺も聴いてみたいです。これを縁に、これからも来てくれるといいな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itetsuki.blog3.fc2.com/tb.php/244-ad087493

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。