スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オチケン、ピンチ!!』 大倉崇裕 

オチケン、ピンチ!! (ミステリーYA!)
『オチケン!』を再読した勢いで読みました。シリーズ第2弾です。

今回も収録されているのは中編が2つ。
越智のトラブルへの巻き込まれ具合も前作同様(笑)

最初の話は『オチケン!』のラストで起きた岸先輩がらみのトラブルの話。前の話をちゃんと覚えていなかった私は慌てて再読しましたが、前作で語られたのは起きたことのほんのさわりだけで、そこについては再度ちゃんと語られているので、読んでいなくても問題ないのでは。
とはいえ、オチケン3人の立ち位置がわかっているほうが断然楽しいと思うので、再読したおかげで楽しさアップでした。

後の話は今までとは少し雰囲気が違いますね。芸というものについて、少し踏み込んだ内容になっています。目指す背中が大きいといろいろ悩むこともあるんだろうな。

彼らがこれからどうなっていくのか、ぜひ続きを読みたいです。

ひとつ残念なのは、頭に浮かぶ岸さんのビジュアルがどうしても素敵にならないこと;
おかっぱで狸という文を見て、最初にあるお笑いタレントさんの顔が頭に浮かんでしまって、そこから離れられない(涙)
せっかく食えない部分と落語に対する真摯な部分とのギャップがいい感じなのに…。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itetsuki.blog3.fc2.com/tb.php/253-b22c0143

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。