スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「OZ 完全収録版」 4巻 樹なつみ/花とゆめCOMICS  

今月は発売日に買いました。
前に読んだ時、ヴィアンカがムトーに「行かないで」と言う場面でこんなに盛り上がったかな?
彼女にムトーが返した言葉には「いい笑顔でそんなこと言うなっっ!」って言いたくなっちゃうよ。全く罪作りな男だなあ。

物語は終盤に向けて緊張感が高まってますね。OZで起きていることが次第に明らかになっていくあたりはちょっと忘れかけていたところもあって新鮮な気持ちで読みました。

次は最終巻。OZのラストは何年経っても頭の中で鮮やかだと思ってはいますが、今読むとまだ違うことを感じるのかもしれません。あえて本棚から旧版を出すことはせず、次巻を待ちたいと思います。
今回の番外編はネイト。そうか、彼はこういう人だったんだ。もっと普通にいい人かと思ってたな。

OZ 4 完全収録版 (4)花とゆめCOMICS

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itetsuki.blog3.fc2.com/tb.php/30-087fa46c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。