スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磐田寄席・春風亭小朝独演会 

小朝さんの落語を聴くのははじめて。
軽めの語り口でたったったったっという感じ。でも聞き取りやすかったです。前半は、長い話の面白い部分を切り出していたのかな?私は元ネタを知らないのではっきりわかりませんが。

休憩の後、翁家勝丸さんという方(私は知らなかったのですが)が太神楽を披露。
この方がなかなかに盛り上げ上手で楽しかった!時々失敗しちゃうんだけど、それも笑いになっちゃう。
なんとなく会場内が「若い芸人さんを見守る雰囲気」になっていたと思うのは私の気のせいかな?

その後は再び小朝さんが登場。
面白かったんだけど、古典じゃなかったのが残念。いつか古典の知っている噺を聴いてみたいものです。

今週は木曜日に「志の輔らくご」もあるのです。
全然芸風が違う落語を続けて聴けるなんて、嬉しいなっ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itetsuki.blog3.fc2.com/tb.php/38-42df2a57

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。