スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カッパノベルスの帯 

先日の日記に書いたカッパノベルスの帯を図書館で確認してきました。
私が借りている図書館では帯は外してフィルムをかけていて、だからこのノベルスの見た目は真っ白。
徳間書店の単行本でやはり帯が大きいものも、外してありました。(見たのは『MURAMURA』。真っ赤な本でした) 帯は外すと決めているということなのかな。でも、本を選ぶ時表紙の印象が決め手になることもあるし、それにこれだと同じレーベルで出ている本が全て外見が同じということになってしまうので、ちょっと残念です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itetsuki.blog3.fc2.com/tb.php/85-b44c5142

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。